離婚の争点が『親権』の解決事例


全8件中 1〜8件目を表示

  • 1
  

子どもを連れ去った夫と子どもを取り返した上で離婚できたMさんの事例

Mさんは結婚後、3人の子どもに恵まれました。しかしながら、夫は、Mさんに対次第にし粗暴な振る舞いをするようになりました。Mさんは、身の危険を感じると共に、子ども達にも悪影響を与えると考え、子ども達を連[...]

依頼結果:

親権 ○(獲得


/ 30代会社員 / 婚姻期間:14年



詳細を見る
  • 2
  

男性でも親権を諦めない。父親が娘の親権を獲得できた事例

Hさんは、平成18年に妻と結婚し、同年娘が生まれました。また、妻には前夫との間に2人の子がおり、Hさんと2人の子は養子縁組を結びました。婚姻後、Hさんと子ども達の関係は非常に良好でしたが、妻のうつ病等[...]

依頼結果:

親権 ○(獲得


/ 50代会社員 / 婚姻期間:13年



詳細を見る
  • 3
  

同居したことがない妻から子どもを引き取り、親権を取得した男性の事例

Aさんは、2年前に結婚しましたが、同居したことがありませんでした。結婚前からうつ病の波が酷く、出産後は子育てでうつ病が悪化、入院。事情を説明し、妻の親族の協力のもとで子どもを引き取りました。翌日、妻は[...]

依頼結果:

親権 ○取得


/ 会社員 / 婚姻期間:2年



詳細を見る
  • 4
  

認知した父親が、子どもの親権を獲得した事例

ご相談に来られたKさん(30代)は、交際していた女性との間にAちゃんを授かりました。 Aちゃんは予定日よりとても早く生れたため、生れてすぐにNICUに入り、きめ細やかな治療が行われました。 Kさん[...]

依頼結果:

親権 ○(獲得


/ 会社員 /



詳細を見る
  • 5
  

うつ病の妻から親権を取得【弁護士が事例で解説】

Tさんの妻は、精神疾患を患っており、家事、育児を十分にできる状態ではなく、自傷行為を行う状況でした。 そのため夫婦喧嘩も絶えず、夫婦仲が悪化していきました。 そして、Tさんに離婚を迫るよう[...]

  • 6
  

精神疾患のある妻との離婚【弁護士が事例で解説】

医師であるCさんは、妻と結婚してから7年が経過し、子どもは長女(5歳)が一人いました。 性格の不一致などのため、数年前から夫婦仲が悪化していました。 また、妻は、数年前から軽度の精神疾患に[...]


/ 医師 / 婚姻期間:7年



詳細を見る
  • 7
  

子どもを引き渡してしまったものの、監護権を取得できた妻Mさん

Mさん夫妻は、双方とも医師であり、職場で知り合い8年前に結婚しました。 それから4年後に長男が生まれました。 しかし、双方とも仕事が忙しく、お互いに関心を持たないようになっていきました。 [...]

依頼結果:

監護権 〇取得
婚姻費用 月額17万円(月額17万円増額


/ 医師 / 婚姻期間:8年



詳細を見る
  • 8
  

育児に積極的でなかった夫から親権を取得した妻Kさんの事例

専業主婦Kさんは、銀行員の夫と4年半前に結婚し、2年前に子どもが生まれました。 ところが、夫は育児にまったく協力せず、休日も趣味のゴルフに夢中で相手をしてくれませんでした。 また、飲み屋の[...]


/ 専業主婦 / 婚姻期間:4年半



詳細を見る



事例を探す

 離婚の原因

 離婚の争点